FC2ブログ
2013年12月31日 (火) | 編集 |
早いもので、今年も残すところあとわずかとなりました。
今年は初めて自分主体で東京のイベントにサークル参加したり、秋口には親知らず抜歯のために入院したり、(実は)アンソロジーに初めて寄稿したり(発売時期はまだ確定していません)、初めて冬のコミケに参加したりと、いつもの年とはやや違った「生まれて初めて」を体験しました。
来年は、今年以上に色々な物に挑戦できればと思っています。

それでは、今年一年、大変お世話になりました。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2013年12月30日 (月) | 編集 |
こんにちは、冬コミ二日目参加中(のはず)の小です。
本日も予約投稿で更新記録を保ちますよ。
遊びで作った着信音第2弾です。


[READ MORE...]
2013年12月29日 (日) | 編集 |
こんにちは、冬コミ旅行中のはずの小です。
今年は何だかんだで毎日更新してきましたのでね、ここで記録が途切れるのは悔しいですよね。
……というわけで、予約投稿機能を使っての更新ですよ。
先日偽サンプルボイスを収録した際に遊びで録った着信音を置いておこうと思います。
興味のある方は折り畳み記事を開いてください。


[READ MORE...]
2013年12月28日 (土) | 編集 |
午前中に今年最後の整形外科受診行ってきたし。
部屋の掃除も簡単にだけど済ませたし。
持って行く携帯機器の充電もほぼ完了。
服や薬なんかの荷物も、あとは朝にもう一度使う物を詰めるだけ。
準備完了です。
明日から3日間、冬コミのために東京行ってきます!
帰って年が明けたら、旅行レポを書けるように目一杯楽しんできたいと思います。

尚、小説サイト「若竹庵」の年内更新は、本日の「平安陰陽騒龍記」が最終となります。
次回は1月1日か2日あたりに「看板息子(娘)決定選挙」のエントリー作品発表と投票開始をできれば良いなーと思っています。

それでは、行って参ります!
2013年12月27日 (金) | 編集 |
本日、無事に仕事納まりました。
これで明日から連休だー!
明後日からは9ヶ月ぶりの旅行だー!
年内完了を目指していた小説が昨日書き上がったので、心置きなく旅行に行けそうです。
とりあえず連休中の予定として、明日は自室の掃除をしないとな……。
それと、急遽来月末締切の小説大賞に応募したくなったので、プロットを急いで練りたいと思います。
こないだ収録した音声の編集もしたいですね。
短編も一本くらい書きたいし、できれば元々書くつもりだった長編の冒頭に着手もしたいです。
……何だろう、仕事納まったのに、この仕事納まってない感じは……。
全部は無理でも、このうちの2つくらいは何とかこなしたいと思います。
2013年12月26日 (木) | 編集 |
安能務版「隋唐演義」を読書中です。

隋唐演義〈上〉 (講談社文庫)隋唐演義〈上〉 (講談社文庫)
(1999/12)
安能 務

商品詳細を見る


現在、下巻に突入しました。
この調子なら、年内に読み終われるかな?
演義小説は今までに「三国志演義」「封神演義」を読みましたが、同じ「○○演義」でもやはり印象は全然違いますね。
……作者が違うのだから当たり前ですが。
中巻まで読んだ印象としては、隋唐演義は「女性が強い(魅力的)な」という印象です。
三国志演義は、当然の事ながら武将達が強くて魅力的ですね。
封神演義は道具(宝貝)のインパクトが大きいです。
ふと気になったので調べてみれば、「○○演義」というタイトルの演義小説、結構な数がありました。
個人的には「開闢演義」が読んでみたいのですが、日本では翻訳されてなさそうです。残念(^^;
2013年12月25日 (水) | 編集 |
やばいです。
「読んでいたら書きたくなった病」に罹患しました。
ここのところ「三国志」「草原の風」「唐代伝奇」「隋唐演義」と中国王朝系の小説ばかり読んでいたら、中国系で話が書きたくなっています。
それも、「三国志」ベースとか。後宮を舞台にした陰謀や疑惑飛び交う中でのラブコメとか。
明らかに知識も筆力も足りていないような話ばかり書きたくなっています。
やばい、当時の文化勉強しなきゃ。
とりあえず今手掛けている物を書き上げてから、じっくり資料本買い漁って勉強して、構成を練ろうと思います。
問題はそれまで書きたくなった病を発病し続けているかどうかだ。
2013年12月24日 (火) | 編集 |
今日は事務所の玄関マットを洗うんだと、先週の金曜日から心に決めていた小です、メリークリスマスイヴ!

いつもより20分ほど早く出勤して、マットの洗濯に着手しましたよ。
外で乾かす時間は少しでも長い方が良い。
そしてあまり電話がかかってこない時間帯に済ませたかったからこその早出ですよ。
寒風吹き荒ぶ中、金曜日の帰りにドラッグストアで買ったシューズ用タワシ(98円)と、先週シンクの下から発見した使いかけの洗濯用粉洗剤、祖母の遺品であるらしいゴム手袋をお供に、レッツ洗濯!
マットに水かけてー、洗剤ふりかけてー、タワシでこすってー、水で丹念にゆすいで、乾かします。
それが終わったところでスイッチが入り、脚立を持ち出して事務所の蛍光灯掃除、棚の雑巾がけ、換気口の掃除まで済ませました。
午後には社長に手伝ってもらってブラインド(2m×1.2mくらい)×2を外し、またも寒風吹き荒ぶ中、お外で水洗いです。
98円のシューズ用タワシと、祖母の遺品のゴム手袋、大・活・躍☆
片方は今まで物に阻まれて一度も掃除できないままだったので、今回初めての洗浄です。
パッと見灰色だったのが真っ白になっていくのが面白くて、ついつい没頭。
1時間半くらいで洗い終わりました。
そのまま窓も掃除して……仕事納めの日にやる筈だった掃除、9割が終了しました……。
……仕事納めの日、軽く普段通りの掃除だけやったら帰って良いですか……?

結論:98円のシューズ用タワシ、超有能。
2013年12月23日 (月) | 編集 |
夕方に一足早くツイッターで呟きましたが、今日はいつもの偽サンプルボイスを収録しに行って参りました。
今回収録したのは「平安陰陽騒龍記」の偽サンプルボイスです。
年末年始の休みで編集して、連載終了後にUPできたら良いなと思っています。
お昼の1時に収録場所に入って、そこから3時半まで休憩挟まず一気に収録してきました。
流石に喉が痛い……。
平安陰陽騒龍記は、以前サークルで録った「平安陰陽彷徨記」「平安陰陽騒動記」と一部キャラが被っているため、その分やり易いかなーとか思いながら開始したのですが、甘かった。
惟幸……彷徨記の時よりも性格が落ち着いた分、難易度が上がっておる……。
紫苑、隆善、栗麿、りつ、盛朝は他の人が既に声を当てているため、今回は録りませんでした。
そして相変わらずの、虎目のやり易さよ。
ひたすらにゃーにゃー叫んできました。
……うん、小学生の時の学芸会や、高校時代の演劇部、大学のドラマサークルまで含めても、一番やり易いキャラです。
にゃー。
しかし、防音の部屋を借りたはずなのですが、隣の部屋からトランペットの練習の音が聞こえてきましたよ……。
って事はつまり、隣の部屋には私の「何やってるにゃ、ヴァーカ!」とか「臨める兵、闘う者、皆陣列ねて前に在り!」とか「急急如律令!」とかがバッチリ聞こえてしまっている可能性が高いという事ですね。
ナンテコッタ……。

それと、収録後に少々時間が余りましたので、その場で適当に台詞を作って、着信ボイスなどを作って遊んでおりました(笑)
メールを5種類と、電話を2種類。
とりあえず電話の片方を、手間取りながらも編集してみました。
mp3に変換すればブログに貼れるようなので、折り畳み記事の方に貼ってみます。
[READ MORE...]
2013年12月22日 (日) | 編集 |
今日は夕飯を作る約束だったので、代わりに午前~夕方はのんびりするぜーと思っていたんですがね。
父が柿の木の剪定を始めまして。
先週ぐらいに「柿の木の剪定手伝うよー」と口走った気がするので、やらなきゃ約束違反になります。
午前中、父が切り落とした枝を拾い集め、細かい枝をぽきぽき折って、太い枝はバキッと折って、可燃ごみの袋詰め。
午後、夕飯の食材を買いに行った後、のこぎりでかなり太い枝を切ったり、そこから太い枝や細かい枝を切り離したり。
更にその切り離した太い枝や細かい枝を、午前中と同じようにバキッと折ったり、ぽきぽき折ったりして、可燃ごみの袋に。
合計4時間ほど、軍手とお友達でした。
そして後半はのこぎりとお友達でした。
普段使わない筋肉を使用したので、明日の朝あたり筋肉痛が怖いですね。

ところで、この柿の木。
父が子どもの頃に植えた木なので、樹齢50年はある木なわけですが。
そして夏にも父がかなりの時間をかけて剪定をしたはずなのですが。
剪定して切り落としたと思われる枝から、既に50cm以上新しい(と思われる)枝が伸びていてびっくりですよ。
御年50歳を超えるのに、すごい生命力です。
……これ、来年の夏にはまたものすごく伸びているんだろうか……。
2013年12月21日 (土) | 編集 |
11月末に親知らずの治療のための大学病院通いが終了し、今日やっと近所の歯医者へ事後検診に行って参りました。
歯医者自体には治療終わったその日に行ったんですが、予約の関係で3週間後の今日に。
大学病院からの治療報告書を読んだ院長先生、「え、入院して左右一気に抜いたの!?」と面食らった顔をしておりました。

アンタが「抜き辛い歯だし、放っておくと酷くなるから大学病院に入院して一気に抜け」と言ったんだろうが。

4~5年前の話ですがね!
仕事が忙しくて、大学病院に初診に行く事すら躊躇われているうちに、すごい時間が経っちゃいましたね!
忘れてるんだろうから口に出かけたのを飲み込みましたがね!
挙句、家族の中では上から目線である事に定評があるこの院長先生に「大変だったね……」と同情される始末である。
あれー? 自分ではこんなもんなんだろうと思ってたんですが、実は結構キッツイ経過だったんですか? あれー??
抜歯後に歯を磨き難い状態だった期間もありましたが、心配していた虫歯も無く。
ただ、治療のためにイソジンでうがいしまくっていたら歯が真っ茶色に染まってしまっていたので、ホワイトニングをしてもらいました。
3ヶ月ぶりに歯が茶色くないです。
おかえり、私の(まぁまぁ)白い歯!
……とは言え、全部の歯を綺麗にするのにはあと何回か通わなきゃいけないようですが。
とりあえず、年末の友人達との旅行前にパッと見える部分の歯が綺麗になって一安心です。
2013年12月20日 (金) | 編集 |
本日のタイトルは七夕の歌のリズムでお読みください、こんばんは。
年の瀬が迫り、来週は会社で大掃除をする予定です。
……ので、それに先駆けて本日は掃除用具の確認をば。
何があって何が無いのかを把握しておかねばっ。
……という事で、スポンジやら洗剤やらタオルやらが仕舞い込まれている場所を覗く。
奥の方に、ビニール袋に包まれた謎の物体がありました。
? これは一体何ぞや……?
手に取ってみました。
ビニール袋の中に手を突っ込んでみました。
どうやら紙でできた箱が入っている模様です。
箱を袋から取り出そうとしました。

何か、ザラザラという音が聞こえてきました。

はい!?
見れば、袋の中にも床にも、大量の白い粉が……。
しかし、白い粉なのですが、緑色の粒が混ざっています。
洗剤です。
どう見ても粉洗剤です。

何で洗濯機も無いのに、会社のシンク下に洗濯用洗剤(使いかけ)が入ってるんだ……。

粉タイプだったので、掃除機で簡単に片付けられたので一安心です。
折角出てきたんだし、来週はこれで玄関マットを洗うかー。
2013年12月19日 (木) | 編集 |
朝の事。
出勤途中に、交差点で目の前を横切っていった車の車体が、シルバー塗装なのに赤かったのですよ。
何か、泥がはねたみたいに万遍無く赤い何かが車体に付いているんですね。
「何じゃ!?」と思いながらよく見たら、大量の紅葉が車体にへばり付いていました。
……この辺、紅葉の木は無かったと思うんだけどなぁ……。
どこか紅葉の木がある場所を通ってきたんでしょうか。
昨日から雨が降り続いているので、葉っぱはさぞかしくっ付き易い状態でしょう。
ある意味、風流とも言えました。
車に乗ってる人、降りて車体を見たら驚きそうだなぁ。


しかし、最初に見た時紅葉ではなく血痕が大量に付いているように見えてしまった私は、やや疲れているかもしれないので早く寝た方が良い(真顔)
2013年12月18日 (水) | 編集 |
日記を書きたいが、ネタが無い。
……という事で、サクッとオリジナルバトンを作ってみましたよ。
興味のある方は記事を開いてくださいー。


[READ MORE...]
2013年12月17日 (火) | 編集 |
「そんなに何でもかんでも「これは要らない、あれは要らない」って見捨ててたら、そのうち後悔しちゃうんだから!」

手袋(昨日の記事参照)がっ! 見付かりません!

ヨシ(ガラクタ道中拾い旅)の台詞が先ほどから頭を過ぎりまくっています。
云年前に書いた台詞がブーメランになるとは思わなんだ。

そろそろ「ガラクタ~」の続きを書くかーとなって、ここ数日ちょこちょこと書いているのですが……新展開で、勢いから以前出てきたキャラが再登場して、口調の確認のために過去の分を斜めに読み直しています。
……第一話と比べると、何だか性格変わったなぁ、二人……。
書き手的には、多分良い方に変わったと思っています。
このまま良い感じに成長してくれるよう、書き手も頑張ります。
2013年12月16日 (月) | 編集 |
ここ数日でぐんと寒くなりましたね。
パソコンを操作する手が、冷たくてろくに動きません。
マウスもキーボードも、指先から体温をどんどん奪ってくれますよ……!
そう言えば去年の冬はこれが原因で霜焼けになったんでした。
そして、その解決策として手袋を装着してPCやったんでした。
PCを控えるという発想は無いようです。
とにかく、思い出したからには早速手袋をはめてPC操作する事にしましょう!
……と、思いきや。

去年使った手袋が見付かりません……。

あれ、どうしたんだっけ……?
ひょっとして、間違って捨てちゃった……?
かるーく探してみたのですが、見付かりません。
仕方が無い。
外出用の手袋をはめてみました。
これでも効果は同じなはず!
……と、思いきや。
外出用、去年PCで使ってた手袋と比べて布が厚かった……!
指がぶっとくなる上に触感が鈍るので、タイピングやマウスのスクロールが上手くできません。
これは……100均かどこかで薄い手袋を買ってくるべきだろうか……。

ところで、ここまで書いたところで気付いたのですが。
まず室内に暖房を入れるという発想をしようぜ、自分。
2013年12月15日 (日) | 編集 |
本日、午後。
お昼ご飯を食べ過ぎたので、消化&肥満防止のために散歩に行きました。
「ちょっと散歩行ってくるー」と家を出て、帰宅したのは3時間半後、歩行距離7.5kmとか、どうしてこうなった……。
(※ところどころで大型スーパーや本屋に寄り道して余計に時間を食っています)
「ちょっと散歩」の時間でも距離でもありません。
歩数計さん曰く、15000歩です。
消費カロリーは576kcalです。
これだけ歩いて、醤油ラーメン一杯分しかカロリー消費できないのか……!
そして、「歩こう」と意識して歩いている時よりも、歩数意識せず本屋巡りしている時の方が歩数が増え易いというのはどういう事なのか。
歩いている時間はあまり変わらないと思うのですが……。

歩き回って程よく疲れたので、今日も気持ち良く眠れそうです。
明日の朝、起きれるかしら……。
2013年12月14日 (土) | 編集 |
高校時代の友人と「かぐや姫の物語」を観てきましたー。
最近は平安時代にどっぷりとハマり、小説やら文化史やらの本を読んでいる小さん、京の背景や室内の調度品を見てニヤニヤしっぱなしでした。
昔の物語って、何も知らずに読んでも面白いけど、当時の生活や文化を勉強してからだと更に面白いですね。
裳着のシーンがあって、ちゃんと腰結役がいるー! と一人心中で盛り上がっておりました。
……え、内容ですか?
じゃあ、以下に反転でちょろっと書きます。

ほぼ原作に忠実で、細かいシーンまで拾ってしっかりと作り込んでいるな、という印象でした。
寧ろ、よく竹取物語で2時間作品を作れたな……。
ところどころオリジナルキャラやオリジナル展開がありましたが、それほど気にならず。
そして、終わりに近付けば近付くほど増える笑い所。
中納言がツバメの子安貝取ろうとして落ちたら、鼎にハマって犬神家状態になったりとか(死んでいるので笑い所ではないはずなのですが……)
月からの迎えが来た時のBGMが何か物凄くご機嫌な感じだったりとか。
オリジナルキャラ(男)がかぐや姫と手を繋いで空飛んだシーンは流石ジブリだな、としか……。
あと、帝の存在そのものがギャグに見えてしまったのですが私だけでしょうか。
顎が……顎が長い……。
凄まじいナルシスト……。
「この私の招きを断る女がいるとはな」(うろ覚え)という台詞は、少女マンガとかにある「この俺に興味を抱かない女なんて初めてだ」みたいな感じだと認識しておけば良いですか。

とにかく、帝に全て持ってかれたわ。


ストーリーも楽しめて、にわか平安熱も程よく煽られて、楽しむ事ができました。
2013年12月13日 (金) | 編集 |
以前、新しいウォークマン(Wi-fi機能付)を買って見せびらかしたら社長が興味津々で同じ物を買う気満々になっていたという記事を書きました(11月8日
そして、昨日たまたま家電店に行ったらしい社長は、本当に全く同じ物を購入してきました。
色まで同じだよ……どんな仲良し社内だよ……。
そして案の定、設定を丸投げされましたよ。
うん、そんな気はしてた。
設定の他に、音楽を転送する作業も任されましてね。
音楽データの入ったSDカードと転送したい曲リストを渡されました。
……で、いくつもあるフォルダを確認していたら、こんなフォルダが。

フォルダ名:生き物語

(・_・)?

生き物語とは何ぞや……。
数秒間考えて、思い至りました。

社長、それ……「生き物語」じゃなくて「いきものがかり」です。

何そのファーブルかムツゴロウさんなグループ名。
尚、社長は本気で「生き物語」というグループ名だと勘違いしておりました。
「自分の生きてきた物語を語る歌を歌うとか、すごい事言う歌手だなーと思ってた」そうで。
何、そのクッソ重いグループ名……。
2013年12月12日 (木) | 編集 |
昨日から宮城谷昌光さんの「草原の風」を読んでいます。
草原の風(上) (中公文庫)草原の風(上) (中公文庫)
(2013/09/21)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る

光武帝劉秀の話です。
面白いです。
それは良いんです。
が。
自作品(護龍の戦士)のせいで、劉秀がちょくちょく(自作品の)文叔のビジュアルで脳内再生されてしまってちょっと困る……。
書き出す時点で、光武帝主役の小説ほとんど無くて、はっきりとしたイメージ(ex.安倍晴明なら夢枕獏版の性格)を持たないままキャラ作りしてしまったのですよ。
結果的に光武帝=自作品のイメージが一番強くなってしまったという。
劉秀さんがカッコいいシーンになるたびにこっちの文叔ビジュアルにすり替わって緊迫したシーンが何か笑えるシーンに変わってしまうんですがどうしたら。

結論:歴史人物でコメディシーンを書く場合は、事前に関連本山のように読んでキャラ作りとは別にしっかりイメージ持っておかないと危険。
2013年12月11日 (水) | 編集 |
本日の更新分「再戦の時間だ、勇者よ!」第2話です。
生物の時間のお話しです。
生物と言えば、小~中学校時代、私は何故か「中学生になったら理科の時間にカエルの解剖をやるものだ」と思い込んでおりまして。
解剖が怖くて戦々恐々としていたのですが、結局三年間に解剖をする事はありませんでした。
……何でやるもんだと思い込んでいたのだろう……漫画か何かの影響でしょうか?

それはさておきまして。
本日の更新分で、小説の目次ページを大改造しましたよ。
フレームでページを区切って、タイトル一覧をスッキリさせました。
これで何度もページスクロールせずに済みますよ!
長編・短編小説は説明ページでたっぷりスペースを取れるようになったので、紹介分を心持長くしてみました。
でもって、長編小説は主人公(たまに他キャラも)台詞を抜き出して貼り付けてもみました。
明らかに葵(平安~)が不憫な感じになっています。
そのうちもうちょっとそれらしい台詞に差し替えよう……。
それぞれの説明ページにイメージイラスト付けたいなーという欲求を抑えれば、割と満足な出来です。
以前のフレーム無しページも残してありますので、環境上フレームたっぷりの新ページは逆に閲覧し難いという方はフレーム無し版をご利用くださいませ。

小説ページの調整で昨夜は夜更かしをしてしまったので、今日はなるべく早めに寝たいです(^^;
2013年12月10日 (火) | 編集 |
終わった……やっと使い終わったよ……。
何を使い終わったかと言えば、うがい薬のイソジンを……!
9月に親知らずの抜歯をしまして、消毒のためにイソジン処方されまして。
すぐ使い切ったのでドラッグストアで買って。
そろそろやめても良いかなーとか思っていたら感染症起こして使用続行になって。
うっかり終わり際にちょっと大きめサイズ買ってしまったので、「どうせなら使い切る!」と意気込んで使い続けて。
この約2ヶ月半、毎日朝、昼、夜の食後と寝る前にうがいし続けましたよ。
お陰で歯がヨウ素で染まって黄色いよ、早く近所の歯医者にホワイトニングしに行きたい!
どれだけの量を使ったかと言えば

医者で処方された40ml×2本
50ml×3本
120ml×2本
250ml×1本
合計720ml

500mlペットボトルよりも多い……。
無事に使い切れてホッとしました。
今後、再びお世話になる事が無いように祈りたいです。


あ、偽サンプルボイス企画、応募締め切りは本日の23時59分です(ついで感)
2013年12月09日 (月) | 編集 |
今日はツイッターで相互フォロワーの某方が答えていらっしゃったバトンを失敬してきました。
正式タイトル不明なのですが、創作関係のバトンです。
折り畳みますので、興味のある方は記事を開いてご覧ください。
[READ MORE...]
2013年12月08日 (日) | 編集 |
ここのところブツブツと言っていた小説の目次ページ、フレームを活用してスッキリさせる案が浮上したので、早速作業に取り掛かっています。
フレーム見れない環境の人もいるだろうから今までの目次ページも残す方法で。
タグを使ってフレーム使わずに見れるページを作る事も考えましたが、JavaScriptとかパソコンによっては見れるように設定しなきゃいけないじゃないですか。
まず私のパソコンが見ようとすると一々ポップアップ出てきてひと手間かかるしな!
(環境の設定方法がよくわからない)
しかし、ただでさえ忙しい年末に何を始めてしまっているんでしょうね。
最近やっと筆のペースが戻ってきたから小説書いたりとか、年賀状作ったりとか色々あるでしょうにね。
そう言えば私、学生時代は試験前になると机の周りを掃除とか整頓とかしたくなっていました。
人間、簡単には変わらんねぇ……。

そして、新たに説明用ページとか作り出して、長・中編小説のページにはトップ絵を置きたくなっている自分がいますよ。
説明文と一緒にさぁ……イメージイラストとか見れたら、良いよねぇ……。
「平安陰陽騒龍記」とか、衣装が衣装だけに華やかになりそうだよねぇ。
履歴書写真じゃなければ。
あなたは、学園物の名簿風キャラクター紹介ページでもないのに履歴書風キャラクターイラストがずらりと並んでいるトップページ(言わば表紙絵)を見て、平静でいられるか。
私は笑い出す自信があります。
……大人しく文字だけのトップページ作成しておくか。
2013年12月07日 (土) | 編集 |
今日は名古屋駅の方まで出向きまして、JRの窓口へ。
年末の東京旅行の新幹線のチケットゲットです。
あとは、冬コミついでに遊びに行く予定の施設の前売り券も手に入りましたー!
それと、忘れちゃいけない冬コミカタログ。
相変わらず重いです。
まだぱらぱらっとしか見ていないので、あとでじっくり見たいと思います。
さて、これでカタログ買ったし、チケット類全部揃ったし、タイムテーブル(仮)もできてるし。
これで後は行くばかりです。
旅行を楽しみに、あと3週間、頑張って仕事するぞー、おー(拳振り上げつつ)
2013年12月06日 (金) | 編集 |
先日ぼやいた小説ページの改装に関しては何一つ進展していませんが、とりあえず各ページのページタイトルをどうにかしようと思いました。
タイトルタグを全然いじっていなかったので、URLがそのままページタイトルになっていたんですね。
流石に不格好だな、と思ったので。
とりあえず各コンテンツの目次ページと、短編・中編小説は作業が完了し、あとは長編小説を残すばかりです。
タイトルをコピーしては、タイトルタグのところに貼っていきます。
……。
…………。
………………。

多いな……。

相変わらずのファイル数で、ちょっといじるだけでも大仕事です。
拍手にしろ、次&トップ画像にしろ、タイトルにしろ、何故ここまで増える前に「こうしよう」と思い付かなかったのか。
今現在、半分は終わっていますので、残り半分、頑張ってきます。
2013年12月05日 (木) | 編集 |
遂にここまで!
積読の層を着実に切り崩し、読み進めていき。
本日遂に宮城谷中国史小説の層へ突入しましたっ!
まずは「三国志」の9巻を読んで、その後はいよいよ「草原の風」を読みますよ。わくわく。
……あ、ところで本棚様?
昨日今日で読んだキャラクターホラー小説が、程よく気が抜けてて読み易かったのですが、これがまた現在4巻まで出ているシリーズ物でして……。
CIMG1442.jpg
本棚様「いい加減にせんかいっ!」

文叔「本棚の中身が増えるかどうかはさておいて、「三国志」の次に読む予定なのは「草原の風」なんだよね?」
忠龍「だってな。……あー、そうか。この作品、光武帝の話だもんな。文叔(=光武帝)的には気にならないわけがねぇか」
文叔「そうなんだ! これでまた古代中国史に興味が傾いて、私達の話を新しく書き下ろす気になってくれると良いよね?」
忠龍「……少なくとも、年内は無理だろうな。ってか、平安時代にどっぷり浸かっちまってる興味を、こっちに引き寄せる事なんてできるのか……?」
文叔「そこは、ほら。閲覧者さんに拍手とかのコメントで「護龍の戦士の新作を書いてください」って言ってもらえれば、一話完結の読切くらいは……」
忠龍「閲覧者頼みかよ!」


web拍手返信
本日0時14分にコメントをくださった方
やっぱり、やるなら3番の案が一番現実的ですよねぇ。
作るならキャラクターアイコンよりも、作品タイトルのバナーになるかと。
しかし、長編作品だけでも9作品……まずはバナーのデザインを考えるだけで云ヶ月はかかりそうです(^^;

2013年12月04日 (水) | 編集 |
遂にこれの順番が回ってきてしまった……。

……というわけで、本日の更新分はボイスドラマのノベライズ第4弾「再戦の時間だ、勇者よ!」です。
時折BLネタや腐女子ネタが出てくるので、苦手な方はご注意ください。
あとは勇者が出てきたり妖精が出てきたり奥義が出てきたりと駄目人間の登場率が過去最高だったりと、色々な意味でカオスな作品となっております。
……当時、「学園物でコメディ」というお題だけがあって、ノリと勢いで書いたからなぁ……。
しかもこれ、無駄に長いのでこれからしばらく続きます。
煩悩を払うべき年末年始でこの作品の掲載順が回ってくるとか、皮肉過ぎる。

それにしても、作品数が増えました。
小説ページトップのスクロールバーが長い……!
一応ショートカット用のリンクは作ってあるけど、それでも長編小説とか(説明文やら何やらが長過ぎて)一画面に収まってないしなぁ。
これはどうするべきか。

1.長編と中編・短編でページを分ける。
2.小説ページのヘッドから説明文一切無しの「タイトル一覧(本編へのリンク付き)」ページへのリンクを貼る。
3.タグを頑張って調べて、タイトルにカーソルを合わせると説明欄に該当作品の説明文が表示されるようにする。
4.フォントを小さくする。

……どれもしっくりこない……。
まず、目次画面でフォント小さくするのは避けたいところです。
4は却下。
1と2も、クリックする手間が一回分増えるから面倒だろうし。
3が一番現実的な気もするけど、作品数があれだけあると、これはこれで見難い事になりそうな気がするんだ……。
とりあえずはこのままで、自分にも閲覧者さんにも良いデザインが思い付いたらタグを調べたいと思います。
2013年12月03日 (火) | 編集 |
本日の朝。
何故か気分は月曜日でした。
「あー、また一週間が始まるなー。出勤したらまずは事務所の掃除しなきゃー」って考えてました。
(掃除する日は任されているので、とりあえず月・水・金にやる事にしている)
今日、火曜日だよ。
何一日多く働こうとしているんだ。

でもって、本日の夕方。
何故か気分は水曜日でした。
「あー、今日更新した分、誰か読んでくれたかなー」とか考えてました。
まだ今週の水曜分は更新してないよ。

って言うか、火曜日はどこへ消えたんだ。

水曜更新分は今からファイル作ります。
今日は火曜日、明日は水曜日、今日は火曜日、明日は水曜日……。
2013年12月02日 (月) | 編集 |
今日はちょいと、思い付きで作ってみたバトンでも。
超やっつけ仕事ではありますが、興味のある方は折り畳み記事からどうぞー。
[READ MORE...]